電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

残業代請求を
熊本の弁護士に相談

残業代請求について

残業代でのよくあるお悩み

残業代でのよくあるお悩み

  • サービス残業が当然という空気があり、残業代を請求しづらい
  • 給与明細に記載されている残業時間が、実際よりも短い
  • 年俸制だから残業代は発生しないと言われた
  • 自分だけ残業代を請求すると、会社にいづらくなる
  • 在職中でも退職後でも残業代請求は出来ます。
  • お客様の声
  • 解決事例
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-666-694

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

豊富な解決実績!

累計解決件数
4,103
累計解決金額
64億6486万461円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

「残業代を会社に請求する方法について弁護士に相談したくても、その残業のために、平日は法律事務所をたずねる時間がなくなってしまう…というお悩みを抱えた方は多いでしょう。しかし、残業代や未払い給与を請求する権利には時効が存在します。そのため、早期の段階から対処をおこなうべきなのです。

ベリーベスト法律事務所 熊本オフィスでは、日中にご来所することが難しいお客さまのために、夜間の相談も受け付けております。「仕事や残業のために平日の日中は都合がつかないが、就業時間後の夜間や土曜日・日曜日なら、時間を割いて弁護士に相談することができる」という方は、メールやお電話にてお問い合わせください。ご希望の相談日や時間をお知らせいただければ、できる限りご要望に沿った日時でご来所いただけるように調整いたします。当事務所は、熊本市内中心部にあり、お仕事帰りや買い物のついでに立ち寄るのにもぴったりの立地です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

熊本で残業代請求をしたい方へ

熊本市や熊本県内にお住まいの方で、残業代請求でお悩みの方は、ベリーベスト法律事務所 熊本オフィスの弁護士にお任せください。
時間外労働をおこなっているのに残業代が支払われない「サービス残業」や、深夜労働や休日出勤などをおこなっているのに割増賃金が支払われない問題が、近年では深刻視されています。
雇用主には、残業代や割増賃金を労働者に支払う義務が労働基準法に基づいて定められています。そのための、それらの賃金を支払わないことは、違法行為に該当するのです。労働基準法ででは、サービス残業をさせる行為に対しては「6か月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金」の罰則が課されています。
そもそも、サービス残業を黙認する企業では、ほかにも様々な労働問題が存在する可能性が高いものです。家に仕事を持ち帰るように上司が強要する事例、勤務時間の前後の拘束時間が労働時間に数えられない事例、見なし残業時間を超過しても固定残業代に含められてしまう事例など、残業というかたち以外でも労働時間が増えて、支払われるべき賃金が未払いのままになることは多くあります。権限を与えられず給料も増えないまま「名ばかり管理職」にされる事例も、雇用主が残業代を支払うことを避けるために講じる手段である場合が多いでしょう。
勇気を出して残業代を支払ってほしいと上司や会社に申し入れても、のらりくらりとはぐらかされたり、面と向かって否定されて嫌がらせを受けたりしてしまった、という悩みを抱える労働者も多くいられます。サービス残業が常態化してしまっている会社に勤めていると、仕事に時間も気力もとられ過ぎてしまい、残業代を請求するための手続きをすすめることも容易ではなくなります。労働組合が存在する職場であれば団体での交渉も可能になりますが、熊本県中小企業団体中央会が行った調査によると、熊本県内の事業所のうち労働組合が存在するのはわずか11.7%となっています。労働者にとっては、未払いの残業代を請求するうえでは様々な障害が立ちはだかることになるのです。
職場内での人間関係を損なったりキャリアに傷を付けたりすることもない方法で未払いの残業代を請求するためには、弁護士に相談することが近道となります。ベリーベスト法律事務所 熊本オフィスでは、残業代請求のご相談を受け付けております。労働問題に詳しい弁護士がご相談内容をお聞きし、雇用形態や残業代の支払い状況、お客さまの労働環境の実態などに基づきながら、適切に残業代を請求するための方法を提案いたします。また、会社との交渉が負担であるなら、お客さまの代理人として弁護士が交渉をおこなうことも可能です。
雇用主が残業代を支払わないことは違法ですが、現実にサービス残業の問題は数多くの職場で起こっています。また、「タイムカードなどの証拠がのこっていない」「もう仕事を辞めて職場を去ってしまった」などの事情のために、残業代の請求を諦められている方も多いかと思われます。しかし、不利な事情があっても、弁護士に相談することで残業代を請求できる可能性が高まります。
労働者には、未払いの残業代を請求して受け取る権利が存在します。べリーベスト法律事務所 熊本オフィスでは、お客さまの権利を実現するために、弁護士がサポートいたします。弊所は熊本市内中心部に立地しており、お仕事帰りやお買い物のついでのお立ち寄りにも便利です。未払いの残業代を請求したいと悩まれている方は、まずはベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

熊本オフィスの主なご相談エリア

熊本市中央区、熊本市北区、熊本市西区、熊本市南区、熊本市東区、八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、天草市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、合志市、下益城郡美里町、玉名郡玉東町、玉名郡和水町、玉名郡南関町、玉名郡長州町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡南小国町、阿蘇小国町、阿蘇郡産山村、阿蘇郡高森町、阿蘇郡南阿蘇村、阿蘇郡西原村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、葦北郡芦北町、葦北郡津奈木町、球磨郡錦町、球磨郡あさぎり町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、球磨郡相良村、球磨郡五木村、球磨郡山江村、球磨郡球磨村、天草郡苓北町

月額2,500円で弁護士費用を補償 追加費用0円で家族も補償対象に
ページ
トップへ